きょうもちくちく縫ってます。


by oharicofujio

<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

d0173959_10271530.jpgめいっこが遊びに来ています。とりあえず、善福寺公園へ。二人にカメラを持たせると、なにやら熱心に撮っております。田舎から来た子たちなので、喜ぶかな?と思っていましたが、鴨や鳩を追いかけ回し、ひととおり遊具も制覇し、大興奮。しめしめ。
d0173959_1095925.jpg小さいジップパックに詰めておみやげのシールをはったのは…
d0173959_1010248.jpgみんみんぜみの抜け殻。ビミョーなおみやげ。誰にあげるの〜?
d0173959_10275090.jpgカメラの構え方が様になってます。
d0173959_10115115.jpgこちらは5歳になりたてのめい。いっちょまえやね。山村さん、弟子にしたって〜。それにしても、めいっこの髪の毛を結ぶのが上手になってきたところなのに、もう帰る日なのです。さみしい。

[PR]
by oharicofujio | 2010-07-29 10:30

富士吉田へ。

d0173959_1901575.jpg夫の実家は山梨県の富士吉田市なのです。ちょっと早い帰省というか、遊びに行ってきました。私たち夫婦と、ぐじょはちさんことカメラマンのやまむら氏の三人。

d0173959_1904897.jpgやまむらさーん。あれ?

d0173959_1911628.jpg間違えました。神社の境内にいた白馬を撮影中のやまむらさん。

d0173959_1921867.jpg夫の母校にあったのは富士山型の遊具。

d0173959_1931828.jpg捨てあひるとか、野良あひるとかよくいるのでしょうか。

d0173959_1935739.jpgおひるは「みうら」の肉つけうどん。うまし。

d0173959_1951279.jpg富士博物館は閉まってました。残念。またの機会に。


このあと西湖のほとりでちょっと遊び、夫の親友のところへ。河口湖町のほうとうや、「峠の茶屋」主人のしんすけ氏は富士山牛王宝印Tシャツの仕掛け人。(お世話になっております。)ここの家族はほんとに素敵。会うといつもいい刺激をうけます。なんだろう、みんな揺るぎないというか、しっかり生きている自信を感じるからかな。あれこれ話すとおもしろいんだよ〜。

d0173959_1954268.jpg
夫のひざで能面の写真を飽きずに見る二歳児。真介氏のご次男はこわいものなしです。

晩ご飯までごちそうになり、おみやげをたくさん頂いて家路についたのでした。
心身ともに満腹、シアワセでした。
[PR]
by oharicofujio | 2010-07-21 22:29

フィレンツェより。

d0173959_22315294.jpgフィレンツェ在住、ジュエリー職人の真理ちゃんから、届いたトンボの帯留め。写真では分かりにくいけど、帯締めに通すとトンボのお尻がちょっと上がって、ふうっと帯に止まりました、という感じ。繊細かつ大胆。まさに真理ちゃん。
大学時代よく遊びに行った高井戸のおうちの彼女のアトリエも面白かったな〜。タイヤがガンガン打ち付けてあって、そのなかに粘土で作った小さい人形が映画のシーンを再現しているのにはほんとに驚いた。何に発表するとか、誰に見せる、とかいうことよりも何かものを作りたくて作ってしまう、その衝動に打たれていましたね。
真理ちゃんには結婚指輪の製作もお願い中。結婚してもうずいぶん経つのに指輪を持ってもいなかったけれど、思い立って作ってもらうことにしました。どんなのできるかな。
[PR]
by oharicofujio | 2010-07-17 22:56

夏の楽しみ

d0173959_20551373.jpgこの夏最大に楽しみにしているのが、維新派のお芝居。瀬戸内海の犬島という小さな島で行われる公演に、夫や母や友人と行くのです。寝台列車で行くっていうのもなかなかいいよね。その頃犬島を含む瀬戸内海の島々でアートフェスティバルが開催されているので、時間の許す限りアートめぐりもしたいです。
もうひとつ、楽しみにしているのが、今月遊びに来る姪っ子たちのこと。7歳と5歳の姪っ子たちが生まれて初めて東京のおばちゃんち(私)に来るのです。ライオンキングのチケットとジブリ美術館のと、はずれのないように用意したけど、あとなにしよう?松山では食べられないような物も食べさせてやりたいし、善福寺公園のボートにも乗せてやりたいな。下の子は「えちこばあちゃん、(悦子です)とうきょうのめいぶつってなんか知っとる?たこやきよ!」と言ってたらしいので、たこ焼きもぜひおいしいのを食べさせて、この可愛い間違いをたださないようにしなければ。そしてもうちょっと大きくなった時にからかうネタに…。ふふふふ。楽しみです。
[PR]
by oharicofujio | 2010-07-14 21:16

あかちゃんじんべい

d0173959_15283215.jpg木曜日に頼まれたあかちゃん用じんべい、お急ぎではないとのことで、のんびりちくちく縫いました。
d0173959_1529428.jpgカブト虫柄のゆかた地のはぎれは去年西荻窪の「まめや」で買ったもの。出番を待っておりましたが、今年、夫のフリーペーパー仲間の甥っ子ちゃんのじんべいに変身!あ〜、かわいい〜。
来年もぜひやりたいじんべい屋、1歳未満用のご要望も多かったので、来年はロンパースじんべいも作ってみようかな、と思っています。こうご期待!
[PR]
by oharicofujio | 2010-07-10 15:41

仕入れに行きました。

d0173959_18195548.jpgひさかたぶりになんの予定もない日だったので、朝から材料の仕入れに行ってきました。
来年のために何反かゆかた地を購入。帰ってきてじっくり見てると、品質表示のタグがなんともレトロでかわいい。左は富士山じるし。右の商標は「蛍光燈印」で、最近あまりみない形の蛍光灯の絵柄。どうして蛍光灯なんでしょうね。なぞだ。

d0173959_18191210.jpgそしてこれも今日見つけたのですが、ちいさいベルトのバックルです。帯留めや、巾着のひもにつけて帯にはさむのに良いなあ、と思い購入しました。とくにアクリルのものなどは浴衣に帯締めをして、これをアクセントに使いたいな。

夫は二本歯の下駄を手に入れました。おそらく郡上踊りのリベンジを狙っているのでしょう。あとは、出来れば秋の終わりころにやりたいなあ、と思っているこどもはんてんやの為の布地を何点か仕入れてきました。ちょっとだけネタをあかすと、おんなのこのものは、東欧のおばあちゃん風、というかマトリョーシカみたいなイメージの、はんてん。きっとかわいいと思うのですが、形になるまでは、どきどき期待と不安がいりまじった気持ちです。良いものが出来ますように。
[PR]
by oharicofujio | 2010-07-03 18:41

ゴール!!

d0173959_15542480.jpg
イベントからひと月、ようやくオーダー分を仕上げることができました。だいぶほっとしています。
写真のじんべいは5歳と2歳の姉妹のもので、クレマチス模様のおねえさんぽいゆかた地です。いかにもこどもらしいという生地もいいですが、こういうのもこどもの可愛らしさをひきたててくれると思う。あんまり他にないしね、きっと。
しかし、イベント終了直後は興奮と疲れで食べられないし、眠れないし、妙に頭が冴えていろんなアイデアが浮かんできて、裁ち台の前に落ち着いて座ることができなかったのです。針を持っても心が静まらないから、縫い目が乱れちゃって…。これではいかん、と思い切って遊んだりして、すこしずつペースを取り戻していきました。(なんかずっとハイテンションでしゃべり続けてて怖かったよ、と夫談)
でも実はこれで終わりではないのです。7月に入っても良ければ作って、と言ってくださる方が何人かいらっしゃるので、まだ何着か縫うことでしょう。必死で縫ってきたけど、ちょっと楽しんで、味わいながら縫えるといいな。
[PR]
by oharicofujio | 2010-07-02 16:12