きょうもちくちく縫ってます。


by oharicofujio

<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

背守りに祈りを込めて。

d0173959_652512.jpg

アンティークの子供の着物の背によくついている不思議な縫い取り。それが、「背守り」です。昔の人は着物の背の縫い目が魔を除けてくれると考え、背に縫い目のない子供の着物には糸で素朴な刺繍を施すことによって、子供の無事と成長を願ったのだそうです。

オハリコのじんべいは、肩揚げを出していくことで何年か着られるように、背縫いのある仕立てになっていますが、それでもちいさなその背中にひとつ願いを込めた背守りをつけてみたら…。

今回、背守りをこんなにかわいいワッペンの形に作ってくれたのは、ミシン刺繍作家のTablier Plusさんです。オハリコフジヲのじんべいに、プラスして特別な一着にするのはいかがでしょうか。ワッペンは単品で販売しますので、Tシャツにつけたり、バッグにつけたり、楽しい使い道、みつけてくださいね。
d0173959_6513339.jpg

富士。日本一のパワーをもらって。
富士山、モチーフとしてとても好きなのです。今回のイベント、別のスペシャルな富士山グッズも登場します。またご紹介しますね。
d0173959_6511198.jpg

こうもり、意外と思われるかもしれませんが、中国語で「幸福」の音と重なることから、幸運のモチーフとして、着物にもよく使われています。家紋の「光琳蝙蝠」の図案です。愛嬌者でしょう?
d0173959_6505899.jpg

星も魔除けの代表的な図案です。線の交差する「目」が邪気を払います。
d0173959_6522426.jpg

折り鶴。長寿、健康の祈りをこめて。可憐…!
d0173959_6523748.jpg

結び文。おみくじや手紙のモチーフです。願い事がかないますように。縁が結ばれますように。親の願いや祈りを結んで。

大人でも欲しくなる、幸運のモチーフワッペン、数に限りがありますので、お早めにどうぞ〜。
[PR]
by oharicofujio | 2011-04-29 07:46

暑い国の…

d0173959_21365171.jpg

インド綿のじんぺいはさらさらと軽いはだざわりで、とても涼しそう。
ハンドプリントではないけれど、人の手を感じる染めがとても気に入ってます。ほかにも、インドネシアの布などで縫う予定です。暑い国の布はじんべいによくあうと思います。ゆかたにもいいかもしれませんね。
[PR]
by oharicofujio | 2011-04-25 21:48

日々。

d0173959_20423230.jpg

今年もおすもう浴衣シリーズ、いくつかありますよ!
大鵬のゆかた地は西荻のアンティーク屋、オムニヴァーグで見つけました。
おすもうさんのゆかた地は生地も染めもデザインもとても良くて、着映えがするので、おすすめです。
オハリコフジヲのじんべいは、つけひもを共布ではなく、いろいろな色の綿ひもでポイントにしています。パジャマがわりだけでなく、ちょっと遊びに行く時にも着られるように…。
今年から、内側のひもをより柔らかい黄色のひもにしたので、急いでいる時、同じ色どうしをささっと結べば大丈夫。ちょっと大きい子にはちょうちょむすびを教えてあげる機会にもなるかな?


話はかわりますが、昨日三鷹で観たお芝居、ままごとという劇団の『わが星』。とてもかわいく、せつなく、楽しい作品でした。今、けっこう心がしょんぼりくたびれてる、という人におすすめ。5月1日まで三鷹市芸術センター星のホールでやっているそうです。
[PR]
by oharicofujio | 2011-04-21 21:07

今日のじんべいさん

d0173959_12234356.jpg

すくすく伸びる竹模様。
大人だって着たい!くらいの素敵な柄ゆきです。こちらは80サイズ(1から2歳くらいのお子様に)。同柄のパンツもついてます。こちらはミシンと手縫い併用です。

一反ずついろんなところで見つけてきた反物、だいたい2着か3着こどもじんべいさんができます。
全部違うサイズで作っているので、たとえば保育園の夕涼み会で同じのを着てる!ってことはないかと思うのですが、もしも同じ柄のものを着てる子に会ったら、運命だと思って、仲良くなってくださいね。

手縫いしているので、縫い目がやわらかく丈夫。洗うたびに生地が柔らかくなじんで、気持ちよく涼しくなると思います。夏中、何回も着てくれたらいいな〜、と思いながら、今日もちくちく。

夫のエニカイタ氏がベランダにつるしてじんべいさんの写真を撮ってくれました。
後ろの楓は地震のあとに今年も芽が吹いて、あっという間に茂りました。この緑にとても慰められます。草木ってすごいな。どんどん季節は移り変わっていきます…
[PR]
by oharicofujio | 2011-04-19 12:49
d0173959_21111131.jpg

今年もやります、こどもじんべいや。

迷いました。地震以降、心も体も落ち着かず、(地震酔いがとまらない)あれこれ考えては疲れるばかり。
楽しい夏が来るのだろうか、いや、楽しんでいいのかしら?なんて…。

でも、今わたしができることをやろう、そして、誰かを少し楽しませられたり、喜ばせられたらいいなと考えるようになりました。

じんべいは、ひとつひとつ、手縫いしています。暑い夏を楽しく、快適に、かわいく過ごせるように心をこめてご用意します。皆様のお越しを、おまちしております。

また、今年のじんべい、ご紹介していきます。
じんべいにプラスのとっておきアイテムも(まだひみつ)近々登場します!おたのしみに。
[PR]
by oharicofujio | 2011-04-08 21:29